AMPのキャビが大破しています!!なぜこんな事に・・・。

まずは、元々の止め金具を外していきます。これが大変、面倒くさい。

位置を決め、アンカーを打つ部分に穴をあけていきます。

アンカーを埋め、ネジで止めていきます。このとき、接着剤を使用し同時に接着します。

補強の当て木をつけていきます。AMPの邪魔にならないところで、強度を考えて取り付けていきます。

仕上がりです。

修理 2001-2003
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved