20Anv-Prototype koa EG






 

ピックガードは標準装備です。
 
 センターブロックにはマホガニー材を使用し、軽量化と音響を考えて形状の加工、穴加工など施して
あります。ボディサイズは少し小さくしてあります。アルミSTPはイモねじ付きでテンション変更可能。
 当方の考える音、弾き心地の良いネックは、幅がちょうど良く厚みがある物。今回のサイズは、
ナット幅41mm、ネック厚が1fで22mm、12fで24mmに設定してあります。
 このモデルは、LPとES335の組み合わせのデザインで、メイプルトップ/マホバック、ディッシュポジと
なり、PGもIVOLY 1PLYで製作します。有りそうで無かったので制作しました。
製品版は、トグルSWの位置もLP同様に6弦カッタウェイ側に取り付けます。
 今回はプロトタイプなので、製品版とセンターブロックの仕様、材、ヘッド形状など違います。
「仕様」

NECK
 
 ホンジュラスマホガニー/インドローズ指板 305R。 
 パーロイド ディッシュポジション 22f。 GOTOH クルーソンタイプSD90
 オールラッカー塗装。ちょい傷加工あり。 


BODY
 
 メイプル/スプルース 5PLY(TOP) マホガニー/スプルース5PLY(BACK)
                            3PLY(SIDE)
 GIBSON 57CLASSIC/IVOLY エスカッション
 GIBSON ABR-1(BRASS SADDLE)、アルミSTP(イモねじ付き)
 CTS POT、国産トグルSW、GIBSON アンバーノブ、Russia1980'sOIL CAP。
 オールラッカー塗装。ちょい傷加工あり。


Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved