151A-SA ESLP #0(ProtoType)


このモデルは、有りそうで無かったLPと335を掛け合わせた物です。

 オリジナルシェイプヘッド。BODY材に合わせてメイプル板をヘッド表/裏に。
ピックアップは、Gibson 57CLASSICです。今回はGIBSON PUですがその時々で出したい音
を目指して、FORMVARやENAMELなどWIREを使い分け、マグネットもフロント、リアに
合わせて選択していきます。









基本的に、塗装はシーラーを吹いた後にウッドフィーラーを塗り込み、下地はウレタン5回吹き
(導管の状況によりますが、多くても10回以内)と極力薄く吹き、木目の凸凹が残る程度。
 表板のみ、着色する場合は木地に直接着色してから、音の広がりを考えてオールラッカー塗装です。仕上げは、全体的に半艶塗装です。(極力、全体の塗装厚は薄くしたいので)
 指板面は、ローポジションが280Rで始まりハイポジションに向かって350Rに仕上げてあります。弾きやすさを考えてこのようなテーパーをつけました。



「仕様」 NECK
 
 ホンジュラスマホガニー/インディアンローズウッド 280-350R
  ディッシュポジション 22f オリジナルシェイプヘッド。
 GOTOH クルーソンタイプPEG、半艶仕上げ塗装。
基本サイズ : ナット幅 41mm、1Fネック厚 約22mm、12Fネック厚 約24mm。


BODY
 
 トラ杢メイプル合板 5PLY(表)アフリカンマホガニー5PLY(裏)、3PLY(横)
 少し小さいカスタムボディ、GIBSON 57CLASSIC Humbacker。
 GIBSON ヒストリックパーツ POT、SW、エスカッション、ノブ、ABR-1。
 国産アルミSTP。


販売価格 ¥378,000-(in TAX)


10th ANV
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved