Supersub2 No.3-jb
 CTS-POT 250K,SW-CRAFT Cryo JAck,Fender(80's) WIREを使用。
 KESTERの銀入り半田で配線。CAPはVintage Cornell Dubilier 0,047を使用。








「仕様」
NECK ハードメイプル/ブラジリアンローズ指板184R ブロックポジション 20F、GOTOH クルーソンタイプ PEG、
オールラッカー マッチングヘッド塗装、半艶仕上げ。

BODY アルダー2P、メタリックレッド オールラッカー、半艶傷あり塗装。T.Sステンサドル 4wayBG、
T.Sfactory Original HandWiring PU SET(Proto)、CTS 250K、CryoJACK、国産プラスチックパーツ、ノブ。
 今回は、少し濃いメタリックレッドをマッチングで塗装し、指板にはブラジリアンローズ(15年前に入手)、NECK制作後に放置してあった物を使用しています。いわゆるOLDシミュレートではなく、気兼ねなくすぐ使える楽器として制作しました。
 やはり、新しい楽器の音は崩せませんが、手にとって弾いてもらえば、納得の「鳴り」がありますのでご体験ください。


Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved