今回は、フレットレス加工です。
このBassは指板の両サイドに塗装がこってりあるので、塗装を残して間に合わせてはめ込んでいきます。

 指板と同じエボニー材で埋木を作り、2,3カ所アロンで止めていき、カッター等で余分な部分を切断していきます。
次に、指板のRに合わせて指板修正します。接着剤は少な目にしないと、硬さの違いにより凸凹の原因にもなります。

 指板は、レモンOILなどで仕上げます。
これも、程々に塗ります。ナットは、フレットレスなのでぎりぎり指板に近い位置になります。
 ブラスは、しっかり磨かないといけないので大変です。

  仕上がりです。
 12fでのセッティングは、お客さんの希望に合わせます。

修理 2004-2006
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved