Gibson J50 Bridge
 今回は、よくあるプラスチックブリッジの割れ
剥がれです。このBGは接着修理は絶対駄目です。

 左が外した直後で、右が熱を欠けて曲げた後です。このように少しずつ戻していきます。
無理に曲げると戻したときに割れやすいので注意です。



ネジ止め部分が割れているので、その部分の修正をして戻します。
このように隙間が僅かに残る場合は、隙間をパテで埋めますが、あまり強力な物や
接着質、堅く硬化する物は避けて使用します。

修理 2007-
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved