なんで傷があるのでしょう?この場合は木にめり込んでいるので、剥がしてリフィが一番綺
麗に直るのですがそんな事してられないので、今回はタッチアップの修理になります。

 まず、傷に入っている黒い汚れを取り、削った分を埋めます。
次にペーパーを当てて平らにしてクリアを塗り、筆で色を少しずつ重ねてタッチアップしてい
きます。

色を木部にある節などの部分(青丸)に見せるためにぼかしていき、サンバーストの色の薄い
赤を上から薄く吹いていきます。
塗装は、なるべく薄く吹きます。後は乾燥後、バフで磨いて終了です。黒丸はタッチアップした
ところです。

修理 2001-2003
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved