今回は、指板がこんなに薄く削られてしまった指板の交換です。
フレットが、指板の下に出るのがよろしくないらしい・・・。ついでにブラジリアンローズに交換です。

 
 写真のように、ピンルーターで荒削りをしてから、鉋、ペーパーを使い指板接着面まで加工します。
サイドポジションがこんなに埋まっているのですな。

 指板を制作し、ネックのセンターを出して接着します。ずれませんように。

 指板接着後、指板のRを整形します。次に、ポジションマークをOLDと同じように制作します。
ポジションマークは1個1個制作するので、面倒なのですが・・・OLDと同じように作るので・・・
 次に、フレット打ちです。

  完成です!!

修理 2001-2003
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved