この様にPGの反り上がりで引っ張り、表板が割れる物は大変多い修理の一つです。
今回は、時間が経過し隆起してしまっています。

 1 クランプで表板の隆起を押さえ、2の補強板で補強します。
 3 クランプで補強板を接着しています。
 4 裏側の様子です。

 この様に、表板の隆起が治まりました。続いて、塗装、PG接着です。

 部分塗装なので、マスキングは一部にしました。右写真は塗装終了し、バフを当てたところです。

 完成です!!
PGは、新たに制作しPG単体で塗装をしています。

修理 2001-2003
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved