残念ながら1990年代以降の物は、何かと修理が多いです。
木取りが悪かったり、接着不良だったり、剥がれていたりなどなど。
 今回は、指板はがれです。でも、比較的軽度なので接着で直るでしょう。

 へらを入れ、剥がれ具合を調べ接着剤を流し込み再接着します。

それでは接着です。裏に当てる当て木は、ブレーシング゙をよけるために加工します。

  接着剤を入れ、傷が付かないように接着していきます。このとき、はみ出ている接着剤はふき取ります。
1日乾燥後、綺麗に残りをふき取り弦を張って終了です。


修理 2001-2003
Copyright (C) 2007 T.S factory. All Rights Reserved