T.S factory Official site

T.S factoryとは
今までの常識を覆す
新しい挑戦がここにある

151A-SA Jacaranda
151A-SA Jacaranda
「151A-Humanity」Type2.0 Guitar
「151A-Humanity」Type2.0 Guitar
151A-Humanity」Type2.0  BASS
「151A-Humanity」Type2.0 BASS

弾く人、一人一人と一本の出逢いを

同じギターだとしても弾く人が違えば同じ音が出ないように、楽器も同じ材、同じパーツを使って製作しても、
似たような音はするが同じ音は出ません。だからこそ木材の個性にあった楽器を作りたい。
修理屋だからこそ作れる楽器があります。

「弾く人、一人一人と一本の出逢いを」

その想いから、151A(一期一会)シリーズをスタートさせました。
151A はその材の個性に合わせた楽器を造り、弾く人に 合ったセッティングをし、より弾きやすく理想の音に近づけます。

「アイデンティカル製法」それは全て同じ木材で作るという挑戦

ボディ・ネックを切り出した
ボディ・ネックを切り出した
表 / 裏の材は厚い物を割いている
表 / 裏の材は厚い物を割いている
T.S factoryオリジナルホロー加工
T.S factoryオリジナルホロー加工

151A-HumanityシリーズのType2.0では「アイデンティカル製法」(意味:同一の、一卵性)という製法で作られています。
3m以上50mm厚以上のシート材からNECK、BODY を切り出し、同じ振動特性を持った材料で重要な部分を構成する仕様です。
厚い材を割いてから、裏板にオリジナルホロー加工を施して、表/裏を元に戻し接着しているので、木目が繋がっています。

オリジナルホロー加工では、「151A-SA」「151A-Humanity」共に、ただのホロー加工ではなく、軽量化とともに音と振動の通り道を作り、内部の音、振動の抜けを作り「響かせる楽器」を表現しています。

写真は試作品につき、仕様変更など変更になる場合があります。

弾きたくなる楽器作りの原点はネックにあり

ネックと楽器全体のバランスが重要。いかに鳴らせるかを重点に置いて、弾き心地が良く、極端な個性も無いが、「なぜか弾きたくなる」という楽器を作っています。
ライヴやレコーディングでの使用を前提にしたシンプルな仕上げ、耐えられるタフな創り、手にとった瞬間から馴染むようにネック、フレットの処理にこだわり、製作に一番時間を掛けています。

修理工房だから作れる楽器

T.S factoryの楽器への考え方は、修理をしていない人が製作する楽器をあまり信用していません。
綺麗に作られた楽器であってもプレイヤーサイドが何を求めているか、楽器は材料では無く「どう作るか、仕上げるか」が重要だという事を業者や、ミュージシャンの方々との修理の経験から得る事が出来ました。

常に挑戦し続け、木材と向き合う

楽器に多用している楽器材以外にも面白い材はあります。
楽器専門の材料屋から購入する事もありますが、国内の材木屋から国内産の木材も購入し製作しています。

「こんな材はどうだろう」「この材と組み合わせはどうだろう」「今まで無いからと言って、無しとは言い切れない」などあらゆる可能性を試し製作する事を考えています。

高級材を使用する事が少ないのは、世の中にあまりに多く存在し、すでに価値があると思えなく、高級材を使用することにより、音が良くなることではないと判断しているからです。

T.Sfactory のボディ構造
木材の特性を活かせばセミアコがアコースティックのように
鳴り響く T.Sfactory のボディ構造
ピンルーターでの作業
ピンルーターでの作業はBODY、NECKの製作から、
PU増設などの座繰り追加など、多様な加工を行います
1本1本丁寧にペーパー掛け 1本1本丁寧にペーパー掛け
1本1本丁寧にペーパー掛けを行います。
手作業でも妥協はしません
塗装仕上げのバフ
塗装仕上げのバフ、フレット磨きなど200V仕様なので
馬力で磨き作業を行います

業者専用の修理工房として

当方の顧客は卸業者、楽器店、輸入代理店、ローディー会社など主です。正式販売前や店頭販売前の楽器やミュージシャンの使用楽器、アンプ、エフェクター等を修理しております。
業者との仕事をするという事は、妥協、逃げ、嘘、 いいわけなど通用しません。また、ミュージシャンとの仕事も「音」「演奏」など現場における重要なポイントを知ることで、自分自身の技術や質の向上 に繋がっています。

エフェクター・アンプの修理
エフェクター・アンプの修理にも妥協はなく、
現場でいかに使える物にするかを考えています
楽器に合ったパーツをチョイス
「現場で使える楽器」としてそれぞれに楽器に合った
パーツをチョイスします
楽器の鳴りを最大限に引き出すパーツ
楽器の鳴りを最大限に引き出すパーツにもこだわりがあります

即日対応修理・一般リペア受付

2019年3月より「完全予約制のリペア受付」を開始します。予約方法はメール、もしくはFacebookページからご依頼ください。修理工房ですので、修理品確認後その場で出来る修理に関しては、時間が許される限りその場で作業し仕上げます。

■メッセージ記載事項

  • ・お名前
  • ・ご都合の良い日時(第二希望まで記載をお願いします)
  • ・修理する楽器ブランド
  • ・修理する楽器の種類(ギター・ベース等)
  • ・修理内容、症状など(分かる範囲で構いません)

上記を記載の上、メッセージをお送りください。メッセージを確認次第折り返しご連絡いたします。
営業時間は設定していないので、なるべくご都合の良い時間に合わせられる様に致します。
また時間厳守でお願い致します。

■注意事項

  1. 1:即日修理は『使える』という事を最優先に考えるプレイヤーのリペアの為、見た目の綺麗さを多く求めるコレクター等の方の、ご期待に添えられない場合があります。
  2. 2:お客様の都合で遅刻してしてしまった場合や、予約状況により、次のお客様以降の作業、お渡し、場合によっては後日お渡しになる場合があります。
  3. 3:点検&調整、ナット交換、ポット、ジャック、ピックアップなどのパーツ交換。(パーツの持ち込み大歓迎)、すり合わせ(重度な場合は預かり)、簡単な座繰り加工、など。 但し、楽器の状況により即日対応できない場合があり、上記以外の修理は、基本的に預からせて頂き、納期をお知らせいたします。

■ご予約はこちら

提携している販売店

当社の楽器を試奏したいお客様は下記に掲載している店舗で行えます。
また、置いていない楽器に関しては試奏したい日程をお問い合わせいただけば店舗にご用意致します。

お問い合わせはこちらのメールアドレスにご連絡ください。
メールアドレス:tsfactory@jcom.home.ne.jp

山野楽器本店

山野楽器本店

楽器AMPエフェクター修理受付
所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座 4-5-6 銀座本店 4F ギターフロア
電話番号
03-5250-1063
営業時間
平日 11:00 ~ 20:00 / 土・日・祝 10:30 ~ 20:00
URL
https://www.yamano-music.co.jp/shops/ginza/g-guitar
UNDERNEATH

UNDERNEATH

楽器エフェクター修理受付
所在地
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-7-10 上原ビル2F
電話番号
03-3466-2889
営業時間
10:00 ~ 19:00 (定休日:毎週水曜、第1・第3日曜)
URL
http://www.thee-underneath.com/
EBISU GANG

EBISU GANG

楽器修理受付
所在地
〒153-0065 東京都目黒区中町2-10-3 モビーディック2F
電話番号
03-5725-8533
営業時間
不定休(カレンダー
URL
http://www.ebisugang.com/
西田製作所

西田製作所

楽器AMPエフェクター
所在地
〒252-0231 神奈川県相模原市中央区相模原1丁目3-9小川ビル201
電話番号
042-707-4662
営業時間
11:00 ~ 20:00 (定休日:毎月第2火曜日、毎週水曜日)
URL
http://nsdworks.net/
大野楽器 南越谷店

大野楽器 南越谷店

楽器
所在地
〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1-16-10
電話番号
048-986-8686
営業時間
平日・土 11:00 ~ 20:00 / 日 10:00 ~ 19:00 (定休日:水曜日)
URL
http://www.macs-ohno.co.jp/
Thrill on the String

Thrill on the String

楽器修理受付
所在地
〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町12-5大芦ビルB1F
電話番号
03-3463-1959
営業時間
12:00 ~ 19:00 (定休日:水曜日)
URL
http://www.thrillonthe.com/
TC楽器

TC楽器

楽器修理受付
所在地
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-11-23
電話番号
03-5486-4560
営業時間
11:00 ~ 20:00 (定休日:水曜日 祝祭日は営業)
URL
https://www.tcgakki.com/
Solid Bond

Solid Bond

楽器修理受付
所在地
〒114-0014 東京都北区田端2-7-28 ファミーユYABE102
営業時間
12:00 ~ 20:00 (定休日:水曜日)
URL
https://solidbondguitar.jp/
Nico-Nico Guitars Tokyo

Nico-Nico Guitars Tokyo

修理受付
所在地
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-12 富田ビル2F
電話番号
03-5468-7579
営業時間
11:00 ~ 20:00 (定休日:水曜日)
URL
http://www.niconico-guitars.com/